<結果発表>あなたの一票で決まる!echino デザイン復刻投票

| cocca_staff

デザイナー古家悦子さんが2005年より立ち上げたコレクション、echino(エチノ)。

echinoの15周年を記念として実施した「復活デザイン投票」ですが、こちらの予想をはるかに超える多くの皆さまから投票を頂きました!

アンケートにご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

「初めて作ったバッグがechinoで、今でもずっと大切に使っている」
「echinoの布を身につけている人を見かけると声を掛けたくなる」

…などなど、echino愛に溢れた嬉しいメッセージばかりで
、echinoは本当に皆様に愛されているファブリックコレクションなのだなあと改めて実感しました。
復刻企画を待ち望んでいたというお声も多く、デザイナー古家さんも、コッカスタッフの私たちも心がジーンと温まりました。

 

さて、お待たせしてしまいましたが、ここからは気になる結果発表です!

候補となっていたのは、こちらの10柄のデザインたち。

2006年(15年前の第一段シリーズ)から2013年までの人気デザインで、今ではなかなか手に入らない生地をセレクトさせて頂きました。

どんなアイテムにしようかと悩みながら投票して下さった方も多かったのではないでしょうか?

そんな10柄の中でたくさんの票を頂き、復刻することが決まった上位3位までのデザインを発表させて頂きます♪

 

栄えある第1位に輝いたのは…

 

 

 

 

 

 

 

PECK(2012年) でした!

ずっとこの柄を探していたというお声や、やっぱりechinoは鳥のモチーフが大好きというお声を頂きました!

 

 

 

 

続く第2位は...

 

 

 

 

 

Bird to hang(2006年) でした!

こちらも、PECKと同様に鳥が配置されたデザイン。
やはりechinoの鳥モチーフテキスタイルは根強い人気ですね♪

 

 

 

そして、第3位は...

 

 

 

 

 

Bond(2006年) でした!

シマウマやチーターが描かれたテキスタイル。
echinoならではの、パッと目を引く鮮やかな配色も人気でした。

 

 

みなさまの投票によって決定したこの3柄の復刻テキスタイルは、これから新たな配色をされ、今年の冬にみなさまにお披露目となる予定です!

 

なお、アンケートにしてくださった方の中から3名様に、今回復刻する生地のカットクロスセットをプレゼント致しますので、 生地が出来上がる12月頃を楽しみにお待ちくださいませ♪
※当選者は発送をもって発表に代えさせて頂きます。

 

引き続き、echino 15周年のお祝いイベントは続いていきますので、新たな企画の発表をお楽しみに! 

 

echino15周年 特設ページはこちら